ずっとニキビに悩まされ

ずっとニキビに悩まされ

私は20代後半の女子です。私は中学生になった頃から成人しても、ずっとニキビに悩まされていました。昔から色々な方法を試しました。携帯がなかったころはティーン雑誌を見ては試し、携帯を持ちニキビを調べ個人サイトに載っていたものを試したりしていました。
今なら分かる気もしますが、本当にニキビが顔中ひどくて、周りの友達は肌が綺麗な子ばかりだったので私も綺麗になりたい、と焦っていました。そのせいもあって優しく、丁寧にすべきスキンケアを逆に、敏感肌なのにボディソープで洗顔したり、ハンドクリームを塗ったりしていた頃があります。学生の頃は敏感肌用のスキンケア用品が肌に優しいあまり、効果が薄い!と思っていたのです。もちろん、肌は改善せず、良くもなりませんでした。
当時はお菓子や間食、油っぽいものや甘いものを頻繁に食べていたせいもあるかもしれません。今は食べる機会も減り、食べ物によってもニキビができにくくなるのだと思いました。しかし、それだけではなくきちんとしたスキンケア方法が一番重要だと思い、今も続けています。おかげでニキビも減り、できにくい肌になり、ニキビ跡も改善されている気がします。
個人によって肌に合うスキンケア商品が異なるので、どれが一番ベストとは言い切れませんが、私はサンプルを使ったのち相性が良かった『キュレル』の化粧水とクリームを使っています。今はサンプルもサイトなどで当たることもあり、随分と色々な商品をお試しできるようになりました。キュレルさんの特徴は『セラミド』と呼ばれる成分によって肌の構成を作り、保護するといったイメージです。一年以上使って、ほとんどニキビが目立たなくなりました。
なので私の考えるニキビやニキビ跡の改善でもっともベストな方法は、「自分の肌を知り、どのスキンケア方法が肌に合うのかを知る」ことだと思います。ニキビ対策やニキビ用のスキンケア商品は持続することで効果が見られるので、自分を信じる忍耐力も大切です。数か月試したところで肌の様子を見て、悪化していない、現状維持よりも少しだけよくなったのならそれでいいと思います。
肌が少しでもピリッとしたり違和感があったらやめるようにします。自分の肌を見つめなおすことが綺麗になることの一歩です。

 

 

広島のニキビ跡専門エステはココ